Q.選定療養費とは何ですか

A.
『初期の治療は地域の医院・診療所(かかりつけ医)で、高度・専門医療は200床以上の病院で行う』という医療機関の機能分担の推進を目的として、厚生労働省により制定された制度で、高度・専門医療を行う200床以上の病院においては、かかりつけ医からの紹介状を持たずに受診される患者さまに対して、診療費とは別に自費負担していただくことが定められています。

Q.初診とはどういった場合のことをいいますか

A.
・当院を初めて受診する場合
・以前当院を受診したことはあるが、傷病が治癒もしくは終了した後に再び来院した場合
・治療継続を必要とするが、自己の判断で治療を中止して改めて受診する場合

Q.再診時の選定療養費はどのような場合に支払うのですか

A.
主治医が他の病院又は診療所に対し、逆紹介を行ったのにもかかわらず、患者さま自らの希望で当院を継続受診する場合に、受診の都度選定療養費がかかります

Q.当院で○○科を受診しており、別の診療科を受診する場合は、選定療養費はかかりますか

A.
○○科の医師より、別の診療科への院内紹介があれば、選定療養費はかかりません
医師からの院内紹介がなく、患者さまの希望で別の診療科を受診する場合は選定療養費がかかります

Q.選定療養費がかからない方法はありますか

A.
他施設からの紹介状があれば選定療養費はかかりません
1.かかりつけ医がある場合⇒ かかりつけ医からの紹介状をお持ち下さい
2.かかりつけ医がない場合⇒ 居住地近隣の診療所やクリニックからの 紹介状をお持ち下さい
または、当院連携病院(上町いまきいれ病院・キラメキテラスヘルスケアホスピタル)への案内も可能です。

上町いまきいれ病院、キラメキテラスヘルスケアホスピタルを受診するメリット

◆ 選定療養費がかからない
◆ 待ち時間が短縮される
◆ 治療・精密検査が必要な場合、いまきいれ総合病院を紹介いたします。