文字サイズ
文字サイズ標準
文字サイズ大
フォントサイズ特大
  • ご来院のみなさまへ
  • 診療部門のご案内
  • 地域の医療関係者さまへ
  • 病院のご案内
  • 採用情報
ホーム > 新着情報一覧 > 当院における新型コロナウイルス感染症についてのお知らせ

当院における新型コロナウイルス感染症についてのお知らせ

 鹿児島県においてはクラスター発生を機に新型コロナウイルス感染が拡大する一方、感染経路不明例の発生も散見され、予断を許さない状況が続いています。多くの方々が不安をかかえながら毎日の生活をおくっていることと思いますが、鹿児島県は、新型コロナウイルス感染症への対策として県内の多くの医療機関と行政が連携して安全な医療提供体制が構築できるよう整備を行っています。

 

 当院も鹿児島県の要請に応じて、県内の多くの医療機関と連携して7月10日より新型コロナウイルス感染患者さんを受け入れる体制を整えました。臨時的にコロナ専用病棟を設置し他病棟とは隔離された状態で感染者に対応します。感染者を受け入れる病棟の専従スタッフは厳重な感染予防対策を整えた上での対応となります。当院では感染症対策専門医や感染管理認定看護師を擁する感染コントロールチームが中心となり、全職員が一丸となって感染予防に取り組んでいます。全職員は出勤前に体温測定と健康状態のチエックを行い、マスク着用や手指衛生の徹底など、院内感染防止に努めています。その結果、7月22日現在に至るまで当院では二次感染あるいは院内感染は発生していません。感染防止を徹底し、救急外来、一般外来、入院、手術など安全第一を念頭に通常通りの診療を行っています。

 

 当院では7月2日と7月6日に手術目的で入院したばかりの患者さん2名の術前PCR検査が陽性であることが確認されましたが、いずれの患者さんも翌日に他施設に転院されました。当院職員の接触者は各々42名と12名でしたが、PCR検査では全員陰性であることが確認されています。今後も全力をあげてコロナウイルス感染予防に努めながら公的病院としての社会的責任を果たしていく所存です。

 

 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

令和2年7月22日

公益社団法人昭和会 今給黎総合病院

理事長 今給黎和幸

病院長 濱崎秀一 

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号



モバイルサイトはこちら(QRコード)