文字サイズ
文字サイズ標準
文字サイズ大
フォントサイズ特大
  • ご来院のみなさまへ
  • 診療部門のご案内
  • 地域の医療関係者さまへ
  • 病院のご案内
  • 採用情報
ホーム > 診療部門のご案内 > 泌尿器科 [今給黎総合病院]

泌尿器科 [今給黎総合病院]

診療外来:今給黎総合病院

日本泌尿器科学会 認専門医教育施設

日本泌尿器科学会 基幹教育施設

年次報告はこちら
所属医師
名前 写真 資格・所属学会等 専門分野

部長

中目 康彦

日本泌尿器科学会泌尿器科専門医・指導医

日本透析医学会 認定医

泌尿器科

部長

立和田 得志

日本泌尿器科学会泌尿器科専門医・指導医

日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

日本泌尿器内視鏡学会

 泌尿器腹腔鏡技術認定医

医学博士(鹿児島大学)

泌尿器科

低侵襲手術

(腹腔鏡下手術、

 ミニマム創手術)

尿路変向

(特に代用膀胱) 

科長

米澤 智一

日本泌尿器科学会泌尿器科専門医・指導医

日本泌尿器内視鏡学会

 泌尿器腹腔鏡技術認定医
泌尿器科

医長

上村 康介


泌尿器科

非常勤医師
(月曜のみ)

西山 賢龍

日本泌尿器科学会泌尿器科専門医・指導医

日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

日本泌尿器内視鏡学会

 泌尿器腹腔鏡技術認定医
泌尿器科
外来担当表

外来担当表はこちら


変更がある場合もあります。
「休診・変更のお知らせ」の情報も合わせてご確認ください。 

ただし、 当日の情報はお電話にてお問い合わせ下さい。

泌尿器科外来 今給黎総合病院 : 099-226-2211

泌尿器科外来について 

平成28年4月より、中目康彦、立和田得志、米澤 智一、黒田和樹、西山賢龍(非常勤:月のみ)で診療しています。

 

外来患者数は1日50人前後、入院は15〜20人前後です。外来では新患担当医が初診の方を担当してます。再診の方は原則予約制でできるだけ待ち時間のないようにしています。

 

当院はCT検査まですぐ行える体制ですので、その日のうちに診断、治療方針をたてるようにしています。

血液透析は入院患者のみで維持透析は行っておりません。基本的に月、水、金の週3回です。  

 

手術は腹腔鏡手術に力をいれています。平成26年3月に3D内視鏡システムを導入し、より精度の高い手術が可能になり、早期腎癌に対する腎部分切除術や浸潤性膀胱癌に対する膀胱全摘術もほぼすべて腹腔鏡下に行っています。限局性前立腺癌に対しては、腹腔鏡手術から密封小線源治療(ブラキセラピー)まで行っており、早期退院(術後1週間前後)が可能になっています。経尿道的手術から骨盤内臓器脱手術(TVM手術)、尿失禁手術(TOT法)まで幅広く治療を行っております。

 

診療実績

平成27年の主要手術
分類
手術
前立腺
腹腔鏡下前立腺全摘術
74
経尿道的前立腺切除術
24
密封小線源治療
9

副腎

尿管

腹腔鏡下副腎摘出術
3
腹腔鏡下腎摘出術
7
腹腔鏡下腎部分切除術
9
腹腔鏡下腎尿管全摘術 14
分類
手術
件数
膀胱
腹腔鏡下膀胱全摘術
+回腸導管造設術
4
腹腔鏡下膀胱全摘術
+尿管皮膚ろう造設術
2
経尿道的膀胱腫瘍切除術
88
尿道 TVM (骨盤臓器脱)手術 4
尿失禁手術(TOT) 3

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号



モバイルサイトはこちら(QRコード)