文字サイズ
文字サイズ標準
文字サイズ大
フォントサイズ特大
  • ご来院のみなさまへ
  • 診療部門のご案内
  • 地域の医療関係者さまへ
  • 病院のご案内
  • 採用情報
ホーム > 診療部門のご案内 > 産婦人科 [今給黎総合病院]

産婦人科 [今給黎総合病院]

診療外来:今給黎総合病院

日本産婦人科学会 専門医制度卒後臨床研修指導施設

年次報告はこちら
所属医師
名前 写真 資格・所属学会等 専門分野

部長

寺原 賢人


日本産科婦人科学会 専門医
検診マンモグラフィ読影認定医
日本周産期・新生児医学会 暫定指導医
日本医師会認定産業医
県医師会母体保護法 指定医
医学博士(鳥取大学)

産婦人科

部長

加藤 明彦

日本産科婦人科学会 専門医
医師臨床研修指導医養成講習修了医

日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法「専門」

 Aコースインストラクター認定

日本産科婦人科学会 暫定指導医

医学博士(宮崎大学)

緩和ケア研修会修了医

産婦人科
兒島 信子

日本産婦人科学会 専門医

日本産婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医

医師臨床研修指導医養成講習修了医

医学博士(鹿児島大学)

産婦人科
中間 恵美子   産婦人科


外来担当表

外来担当表はこちら


変更がある場合もあります。
「休診・変更のお知らせ」の情報も合わせてご確認ください。 

ただし、 当日の情報はお電話にてお問い合わせ下さい。

産婦人科外来 今給黎総合病院: 099-226-2211

婦人科

当院の産婦人科は、産科・婦人科一般診療を行っております。

 

産科領域では、当院には新生児内科があることから地域周産期センターとしてリスクのある妊婦さんの妊娠・分娩管理や一次施設からの母体搬送の受け入れを行っております。

 

婦人科領域では、子宮癌検診や月経困難症・更年期障害などの一般外来診療から、良悪性の婦人科腫瘍の治療ならびに下腹部痛などの婦人科救急疾患の対応も行っております。

  • がん治療(子宮・卵巣癌)について
    手術・化学療法・放射線治療も積極的に行い、良好な成績が得られています。

  • がん検診(子宮・卵巣)について
    いつでも受診できます。

  • その他
    子宮筋腫・卵巣のう腫・子宮内膜症・子宮下垂(脱)・月経痛・月経不順・不正出血・更年期障害・不妊・性感染症などお気軽にご相談下さい。

 

 

【婦人科 診療状況】

入院総数 182件

手術件数 90件

卵巣嚢腫核出術  3件  
付属器切除術 31件  
円錐切除術 12件  
筋腫核手術 6件  
腟式子宮全摘術 13件  
単純子宮全摘術 26件  
拡大子宮全摘術 2件  
広汎子宮全摘術 1件  
腹腔鏡下手術 6件 (卵巣腫瘍4件、子宮筋腫2件)
その他 12件  
産科
胎児心拍モニターを(24時間)厳重に監視しており異常を確実にチェックできる体制をとっています。
また、胎児心拍情報は無線で送信されていますので、お母さんの行動を束縛いたしません。

当院は助産師が勤務しており、外来から分娩入院中の保健指導・退院後の電話訪問更に母乳栄養にも力を入れています。
分娩時には産科医、新生児専門医が立ち会いますので安心してお産ができます。

 

 

【産科 診療状況】

入院総数 212件

分娩件数 168件

(うち帝王切開 80件 その他産科手術 6件)

母体搬送 67件

 

 

imakiire_133.jpg

周産期登録事業および登録事業に基づく研究への協力

当院の産婦人科は日本産婦人科学会の周産期登録事業および登録情報に基づく研究に協力しています。

 

詳細はこちらの資料(1.7MB; PDFファイル)をご覧下さい。

掲載記事

リビングかごしま掲載記事

助産師による健康相談 
妊娠・お産・授乳のこと、育児のこと、性に関すること、年齢を問わず女性の健康について知りたいこと、疑問に思うこと、不安に思うことなどお気軽にお話下さい。
  • 相談日
    毎週木曜日、金曜日(9時~17時)

  • 場所
    産婦人科外来 ご相談は無料です。
    お問い合わせは産婦人科外来までお願い致します。

産科病棟のご案内 
  • 産科個室と分娩室 (LDR)
  • フリースタイル出産
  • 助産師による保健指導 
産科個室と分娩室 (LDR) 

個室は2部屋あります。

 

設備:シャワールーム、洗面台、テレビ、

クローゼット、冷蔵庫

フリースタイル出産とは? 
産婦さん自身が産む姿勢にこだわらず楽な姿勢で出産することです。
母子同室を行っており、母乳育児を積極的に進めています。
LDR分娩室
和やかな雰囲気の中でお母さん他のご希望に添った出産を応援します。
立ち会い分娩、フリースタイル出産・・・。

LDRは英語の「Labor=陣痛」「Delivery=分娩」「Recorvery=回復」の頭文字をとったものです。


陣痛から出産、回復までを1つのお部屋ですごせるよう、部屋の構造や設備を工夫した分娩室のことです。

 

当科では、今までの分娩室とは異り、妊婦の方が安心して出産できる雰囲気づくりをしています。 

助産師による保健指導 
十数名の助産師が外来から分娩、入院中の保健指導や退院後の電話訪問、母乳栄養について丁寧に指導致します。

お祝い膳 

出産後、お母様のために当院より心からのお料理を準備しております。

※治療により提供できない場合もございます。

里帰り出産のご案内 
当院では"里帰り出産"の方を随時お受け致しております。
当院は周産母子センターも併設しており、安心してご出産いただけます。

フリースタイル出産、母児同室、母乳育児を薦めています。
ご希望などあればお聞かせ下さい。

来院の時期 
予約制ではありませんが、妊娠34週までにご連絡下さい。
週数が浅い場合でもご都合で帰省されることがあれば、その時にご来院下さい。
早産徴候や合併症のある場合は、より早い時期にご来院下さることをお薦め致します。
初診時に持参していただく物 
  • 保険証
  • 母子健康手帳
  • 紹介状や検査結果 
 TEL

099-224-1931

 受付時間

 9時~17時(日曜・祝日のご連絡可)

マザークラス・ファミリークラスのご案内 
当院では、マタニティライフを快適に過ごし、安心して分娩・育児ができるようにマザークラス・ファミリークラスを行っています。また月1回、当院職員によるマタニティーコンサートも開催しています。お母さんだけでなく、お父さんやおじいちゃん、おばあちゃんも一緒にぜひご参加下さい。 
マザークラス 
  • I課
    第1土曜日 13時30分~15時00分
    対象:妊娠初期
    妊娠の成立、経過、異常について
    マタニティ・新生児用品
    母乳栄養について
    栄養指導
  • II課
    第2土曜日 13時30分~15時00分
    対象:妊娠中~後期
    お産について
    母子同室について
ファミリークラス 
  • 第3土曜日 13時30分~15時00分
    対象:妊娠中~後期
    分娩の経過と補助動作
    沐浴、マタニティーコンサート 

 

予約制になっています。詳しくは産婦人科外来までお問い合わせ下さい。

理学療法士によるマザークラス(マタニティヨガ)
日 時

2016年3月より毎月 第4土曜日

14:00〜15:00

 

場 所

本館7階 患者図書室

 

対 象

当院でご出産予定の16週以降で主治医の許可がある方

 

そのほか

動きやすい服装で、母子手帳をご持参ください。

参加無料。

マザークラスのお知らせ

▲クリックで拡大(PDFファイル)

 

お腹の中にいる赤ちゃんを感じながら、ヨガを通してゆっくりと呼吸やリラックスをしていきます。

出産に必要な筋肉をつけて、赤ちゃんがうまれてきやすいように体を整えて行きましょう。

 

インストラクター

佐藤 珠葵

理学療法士

全米ヨガアライアンス認定講師(RYT200)ムーンサイクルヨガ指導者講習修了

 

都外川 希

理学療法士

骨盤底筋エクササイズ 「Pfilates』認定インストラクター

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号



モバイルサイトはこちら(QRコード)