第2回鹿児島スポーツ医学歯学勉強会

【日歯生涯研修事業認定講座】【日本医師会・鹿児島県医師会生涯研修認定講座】

 

謹啓

新年を迎え、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

昨年8月に第1回鹿児島スポーツ医学歯学勉強会を開催しましたが、多くの先生や一般の方にご参加いただいたばかりでなく、その後も多数の問い合わせがあり、皆様の関心の高さを痛感いたしました。

その中でスポーツ外傷の手当てについての質問が目立ちましたので、今回の第2回では、その点についてのお話をスポーツドクターの橋口兼久先生にお願いいたしました。
さらに、スポーツ歯学をより理解していただくために、多くのスポーツ選手の口腔ケアと研究を行っている東京歯科大学スポーツ歯科石上恵一教授にお話をお願いいたしました。
お二人の先生には、スポーツ医学歯学の現場における予防から治療まで、解りやすくお話いただけると思います。

下記の如く、第2回鹿児島スポーツ医学歯学勉強会を開催いたしますので、御多忙の折大変恐縮ですが、ご参加のほど宜しくお願いいたします。

敬白

鹿児島スポーツ医学歯学勉強会 世話人代表
今給黎総合病院歯科口腔外科部長
スポーツ歯科外来
吉田雅司

日時・場所
日時

平成18年8月19日(土) 午後6時

場所

今給黎総合病院講義室(別館地階)

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4-16 

TEL 099-226-2211(代表)
FAX

099-222-7906

 

※ 参加費は無料です。

 

大きく地図を見る 

講演内容
教育講演

午後5時 ~

「こんな時どうする? -スポーツ医学のその常識は本当かな?-」

  橋口 兼久 先生
  (鹿児島大学非常勤講師:整形外科)
 

  抄録はこちらよりご覧下さい。

教育講演

午後6時 ~

「スポーツ歯学 -マウスガードの有効性とスポーツパフォーマンス-」

  石上 惠一 先生
  (東京歯科大学教授:スポーツ歯科)
 

  抄録はこちらよりご覧下さい。

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号



モバイルサイトはこちら(QRコード)