文字サイズ
文字サイズ標準
文字サイズ大
フォントサイズ特大
  • ご来院のみなさまへ
  • 診療部門のご案内
  • 地域の医療関係者さまへ
  • 病院のご案内
  • 採用情報
ホーム > 地域がん診療連携拠点病院 > 院内がん登録実施規定に基づく予後調査協力のお願い

院内がん登録実施規定に基づく予後調査協力のお願い

 公益社団法人昭和会 今給黎総合病院では、表記の予後調査(生存状況確認調査)を行っています。当院は『がん診療連携拠点病院』に指定されており、本調査の実施が義務づけられています。

 この掲示などによるお知らせの後、住民票照会による生存状況確認調査について許可しない旨のご連絡がない場合においては、ご同意をいただいたものとして実施されます。

 皆様方におかれましては調査の趣旨をご理解いただき、本調査へのご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

この調査への参加を希望されない場合、また、調査に関するご質問はお電話等にて下記連絡先へご連絡ください。

 

 

院内がん登録実施規定に基づいた予後調査(生存状況確認調査)
1.調査の対象および研究対象期間
『がん診療連携拠点病院』および『特定領域がん診療連携拠点病院』

・2008年4月1日以降に当院にてがんの診断を受けられた方

・2008年4月1日以降に当院にて初回治療(がんに対する初めての治療)を行った方

・他院にて治療後、2008年4月1日以降に当院にて継続治療を行った方

・2008年4月1日以降に当院にてセカンドオピニオンを行った方

 

 

2.調査目的・方法

調査目的

 がん対策基本法(平成十八年法律第九十八号)並びに同法第九条の規程に基づく がん対策推進基本計画(平成二十四年六月八日閣議決定)および、がん登録等の 推進に関する法律(平成二十五年法律第百十一号)の主旨に則り、患者様の個人 情報の保護を徹底した上で、全てのがん患者を登録し予後調査を行うことにより、 正確ながんの罹患数や罹患率、生存率、治療効果等を把握する

 

調査方法

 当院来院情報および各市区町村に対する住民票照会による予後情報の取得

(国立がん研究センター委託による)

 

 

3.調査に用いる情報の種類

・暗号化ファイル:個人識別情報(氏名、性別、生年月日、最新住所)

 

 

4.お問い合わせ先

 本調査に関するご質問等がありましたら下記の連絡先までお問い合わせ下さい。

 また、情報が当該調査に用いられることについて患者さんもしくは患者さんの代理人の方にご了承いただけない場合には調査対象としませんので、下記の連絡先までお申出ください。

 その場合でも患者さんに不利益が生じることはありません。

 

照会先および調査への利用を拒否する場合の連絡先:

所属:公益社団法人昭和会 今給黎総合病院(診療情報管理部 がん登録担当)

氏名:黒丸 恭弘

住所:892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号  電話番号:099-226-2211

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号



モバイルサイトはこちら(QRコード)