発見経緯

8-1.発見経緯

がんの一連の診療が開始されたきっかけとなる状況が発生した施設(状況)を把握することを目的とする。

がんの発見状況を把握することにより、地域におけるがん対策の立案・評価、とくに「がん検診の評価」に有効活用することができる。

 

 

当院 2011 2012 2013 2014 2015
がん検診 83 87 78 73 89

健康診断・

人間ドック

57 40 44 46 55
他疾患経過観察 175 165 195 185 188

症状による自主来院

548 598 561 447 443
総計 863 890 878 751 775

 

 

当院


鹿児島 2011 2012 2013 2014 2015
がん検診 526 483 473 493

健康診断・

人間ドック

4817 5115 6037 6534
他疾患経過観察 118 101 141 123
症状による自主来院 27 32 36 60
総計 5999 6274 7341 8000

 

※全国集計報告書の公開は来年のため、数値不明

 

 

鹿児島


鹿児島 2011 2012 2013 2014 2015
がん検診 48599 51607 53004 52810

健康診断・

人間ドック

41410 44040 47465 48146
他疾患経過観察 153123 163852 179658 189021
症状による自主来院 320290 331357 349364 353503
総計 563422 590856 629491 643480

 

※全国集計報告書の公開は来年のため、数値不明

 

 

全国


8-2-1.発見経緯割合比較( 当院・県・全国 )

当院の患者様は、がん検診で発見された割合が高いことがわかります。

 

 

がん検診割合

健康診断割合


他疾患経過観察中

自主来院割合


8-2-2.発見経緯割合比較( 年別 )

〒892-8502 鹿児島市下竜尾町4番16号



モバイルサイトはこちら(QRコード)